介護  × コーチング from 大阪

患者にもコミュニケーション

「がんを生きる新常識2」という番組で
「治療内容も大切だけれど、
医者と患者のコミュニケーションが大事だ」
という話をほんの1~2分やっていました。


もっとそこクローズアップして!と思いましたが(笑)、


大切なのは
患者も自分の思いを率直にぶつけたり、
気になることを質問することが大事だということ。
医者は患者に質問を促したり、
話しやすい雰囲気をつくることが大切だということ。


そうか、医療従事者だけでなく、
患者側にもコミュニケーション力は求められるのかと
今さらながら納得。


テレビなどではどうしても症状や治療法に
フォーカスされることがほとんどなので、
コーチとしてはコミュニケーションの方を
積極的に伝えていきたいですね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow